MTタイプ|異方導電シートコネクターシリーズ

柔らかいシリコーンゴム中に金めっき金属細線が高密度に配置埋設された導通検査のためのゴムシートで、ICパッケージ(BGAなど)の接続に適しています。
また、MT-4Xは金属密度を4倍に高めたゴムシートで、CSPに対応可能です。
MTシリーズは特に高周波特性の測定に優れています。

製品カタログダウンロード(PDF:807KB)

 

寸法図

このページの上部へ

使用例

このページの上部へ

寸法規格

ピッチ(mm)   Pi:0.10±0.03×Ps:0.10±0.05
4X Pi:0.05±0.03×Ps:0.05±0.03
L寸法 (mm) Max:50.0±1.0 Min:5.0±0.5
W寸法 (mm) Max:50.0±1.0 Min:5.0±0.5
t寸法 (mm) 0.5+0.05/-0 1.0+0.05/-0 2.0+0.05/-0
オフセット量 (mm) 0.25±0.1 0.5±0.1 1.0±0.1
  • MT-SOFTは、t寸法0.5mmに対応していません。
  • 50L×50Wを超えるサイズに関しては、別途お問い合わせ下さい。

このページの上部へ

耐久性

このページの上部へ

接続電極のオフセット量

※MTシリーズの電極オフセット量
MTシリーズはL寸法に平行な方向に金属細線が傾斜しているため、上下接続電極の位置をオフセットさせる必要があります。

このページの上部へ

導通抵抗

試験方法
上図試験装置にて導通抵抗を測定。

  1. 電極:
    面積0.4mm×0.4mm
    Auめっき電極(50極)
  2. 試験サンプル(MTタイプ):
    0.5mm t-オフセット0.25mm
    1.0mm t-オフセット0.5mm
    2.0mm t-オフセット1.0mm

このページの上部へ

使用上のご注意

  • MTシリーズを接続した披検査物(ICパッケージ等)には微量のシリコーンが付着します。
  • 半田電極をもつ披検査物(ICパッケージ等)をMTシリーズに圧接すると、半田がMTシリーズの金属細線部に付着する場合があります。
  • 被検査物(ICパッケージ等)をMTシリーズに圧接すると、MTタイプが吸着する事があります。
  • よごれ、ホコリ等の異物の付着はMTシリーズの接触抵抗を著しく増大させます。
  • MTシリーズのLカット断面は斜めになります。(下図参照)
  • MTシリーズ使用温度範囲 -35〜100℃。

このページの上部へ

注意
ここに記載されている事項・数値はすべて弊社における測定値であり、保証値ではありません。
また、貴社の機器組込後の品質を保証するものでもありません。
ご使用に際しましては使用目的、使用条件を充分ご検討のうえ、必ず貴社にて試験を実施し、ご確認願います。
また、用途、使用目的につきましては、特許などの工業所有権を保証するものではありません。

技術情報

組込み簡単・ランダム接続
当製品には、ランダム接続技術が使用されています。
信越ポリマーが保有するランダム接続技術について、Movieでご紹介いたします。
多点での接続により、接続信頼性の大幅UPを実現させています。

製品カタログダウンロード(PDF:807KB)

 

このページの上部へ