JSタイプ|ヒートシールコネクターシリーズ

銀・カーボンで導電ラインを形成し、異方導電性接着剤を塗布したヒートシールコネクターです。半熱硬化性樹脂系接着剤のKNタイプと、熱硬化性樹脂系接着剤のLAタイプの二種類があります。
LAタイプは、耐熱性及びピール強度持続性に優れており、車載用としても使用されています。また構成材料には塩素を含む材料を使用しておりません。
両タイプとも挿抜コネクター(ZIF)との相性に優れています。

製品カタログダウンロード(PDF:1,088KB)

 

寸法図

このページの上部へ

寸法規格

項目 単位 規格
最大寸法(L×H) mm 100×150
寸法公差 長さ(L) mm ±0.25
高さ(H) H≦120±0.25 H>120±0.5
最小電極幅(Tc) mm 0.1
ピッチ公差 mm ±0.05(P<1.0) ±0.03(0.2≦P≦0.4)
±0.10(P≧1.0)
累積ピッチ(TP) mm ±0.05(P≦0.4, TP≦100)
±0.10(P>0.4, TP≦100)
基材厚(T) μm 25
ピッチ(P) mm ≧0.2
カバーフィルム厚
(オプション)
μm 12または25

このページの上部へ

基本構成材料

項目 JS-LAタイプ JS-KNタイプ
基材 ポリエステルフィルム ポリエステルフィルム
導電ライン 熱硬化性樹脂系 銀カーボンインク 熱硬化性樹脂系 銀カーボンインク
異方導電性接着剤 金めっき樹脂粒子
熱硬化性樹脂系接着剤
金めっきカーボン粒子
半熱硬化性合成ゴム系接着剤
レジスト層 UV硬化性樹脂系 熱可塑性合成ゴム系

※0.4mmp以下の製品はレジスト付が標準構成となります。

このページの上部へ

基本特性

項目 LAタイプ特性値 KNタイプ特性値 条件
表面抵抗 0.5Ω/□以下 0.5Ω/□以下 10〜30℃, 30〜80%RH
絶縁抵抗 100MΩ以上 100MΩ以上 10〜30℃, 30〜80%RH
剥離強度 3.92N/cm以上 2.94N/cm以上 90°ピール, 100 mm/分
保存 出荷年月日より密封状態にて6ヶ月以内 0〜40℃, 50%RH以下

このページの上部へ

接着条件範囲

項目 JS-LAタイプ JS-KNタイプ
温度(1) 160〜190℃ 140〜170℃
圧力 4.0±0.5MPa 3.5±0.5MPa
時間(2) 6±2秒 7±2秒

(1)温度は接着剤層での実温度です。
(2)適温に達してからの保持時間です。
※被接着部には油分等の汚染がないこと。
※圧着時のシリコーンゴムには熱伝導率が良くクッション効果の高い弊社の「チップラバーA」もしくは「チップラバーB」をご利用下さい。
※試験法は当社測定法によります。
※上記条件は弊社の試験において得られた参考条件であり、使用される機器の熱容量、クッション材の材質、厚み、被着体のサイズ、材質、下部受治具の放熱性、環境等によって適正条件が変わりますので、貴社におきまして上記条件を参考にして充分な確認テストを実施して下さい。

このページの上部へ

注意
ここに記載されている事項・数値はすべて弊社における測定値であり、保証値ではありません。
また、貴社の機器組込後の品質を保証するものでもありません。
ご使用に際しましては使用目的、使用条件を充分ご検討のうえ、必ず貴社にて試験を実施し、ご確認願います。
また、用途、使用目的につきましては、特許などの工業所有権を保証するものではありません。

製品カタログダウンロード(PDF:1,088KB)

 

このページの上部へ